トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトのネタ選定には検索ボリュームチェックが必須!

更新日:

 

 

 

熊田です。

 

今回はトレンドアフィリエイトで

重要なネタ選定についてかいていきます。

 

 

トレンドアフィリエイトでは、

ネタ選定の時点である程度

稼げる期待値は決まってきます。

 

 

 

まぁこれは、

トレンドアフィリエイトだけでなく、

アフィリエイト全般について

言えることですが。

 

 

つまり、最初のネタ選定を失敗すると

記事更新を頑張ってもおそろしいほどに

稼げないという現象に陥ります。

 

 

これは非常にもったいないことなので、

この記事ではネタ選定について解説します。

 

 

まずは検索ボリュームをチェック

 

どんなネタを扱っていくかを決めるにあたって、

まず絶対に必要な作業が

検索ボリュームのチェックです。

 

 

 

クリック広告を主体に稼いでいく

トレンドアフィリエイトでは、

なんといってもアクセス数が大事に

なります。

 

 

 

クリック広告の単価は、

単価が高いと言われるアドセンスでも

1クリック平均30円程度です。

 

 

そのクリック率は平均1%ですので

およそ100PVで30円稼げる計算になります。

 

 

なので一日100PV程度では

一日30円x30日=900円

月に900円しか稼げません。

 

 

 

これでは話にならないので、

多くのアクセスを見込める

検索ボリュームのあるネタに

ついて書いていかなければなりません。

 

 

 

検索ボリュームはこちらでチェックできます。

→aramakijake

 

 

 

明確に月間検索数がいくつならオーケー

ということは言えませんが、

最低でも月間50,000以上は

あったほうがいいですね。

 

(これはメインキーワードの話です)

 

 

 

当然検索ボリュームは

多ければ多いほど競合は高くなります。

 

 

ここで間違っていけないのは

競合の高いネタを避けるのでなく

競合の高いネタこそ挑むべき

ということです。

 

 

ただこの記事を読んでいるあなたは

競合の高いネタだと自分の記事が

埋もれてしまい、アクセスが来ないんじゃ?

 

 

と思うかもしれませんね?

 

 

確かに単一キーワードで

記事を書けば埋もれるのは間違いありませんが、

複合キーワードで記事を書くことで

上位表示を狙うことは可能です。

 

 

複合キーワードとは

「ダイエット 腕 やり方」

みたいなやつです。

 

メインキーワード+○〇

 

 

こういった複合キーワードを

ピンポイントに書いている記事は

少ないので、上位表示は全然狙えます。

 

 

「ダイエット」

「ダイエット やり方」

「ダイエット やり方 足」

 

二語、三語と複合キーワードが

増えるほどにライバルは少なくなります。

 

これが本当のニッチを狙うということです。

 

誰も検索しないネタではなく、

検索ボリュームの多いネタの

複合キーワードを狙う。

 

 

これがニッチ(スキマ)を

狙う大事な考え方です。

 

 

それでは一度

人気アイドルグループの嵐の

検索ボリュームを調べてみます。

 

 

 

とてつもない検索ボリュームがあります。

 

 

ここで嵐という単一キーワードで

記事を書いても埋もれてしまい

アクセスはきません^^

 

 

で、調べていくと

こういった複合キーワードが出てきます。

 

 

 

ここを狙えば上位表示させ

アクセスを集めることも可能です。

 

 

なので検索ボリュームのあるネタの

複合キーワードを狙って記事を

書いていきましょう。

 

 

ただ何でも複合キーワード

なら上位表示を狙えるとも限りません。

 

 

ライバルの強さなども関係するからです。

 

 

ライバルチェックについては

こちらの記事を参照してください。

→ライバルチェック

 

 

物販アフィリは検索ボリュームだけじゃない

 

 

アドセンスをメインキャッシュポイント

にしている、トレンドアフィリエイトでは、

検索ボリューム絶対主義ですが、

物販を狙っていくなら検索ボリュームが

全てではありません。

 

 

トレンドアフィリエイトはアドセンスが

メインキャッシュポイントになりますが、

狙うネタやキーワードによっては

物販に結び付く場合があります。

 

 

例えば、

今トレンドのドラマに出ている

女優や俳優が着用している洋服

だったりとかです。

 

 

ここら辺は例をあげればキリがないので

割愛しますが。

 

 

物販の場合は検索ボリュームよりも、

購買意欲の高いアクセスを集めることが

大事になります。

 

 

購買意欲の高いアクセスを

集めれば、少ないアクセスでも

成約していくからです。

 

 

なので、検索ボリュームが少なくても

物販にむずびつくようなキーワードなら

狙っていくといいと思いますよ。

 

 

 

まとめ

 

 

トレンドアフィリエイトの

ネタ選定をまとめると

 

 

まずは必ず検索ボリュームのチェックをし、

ボリュームのあるネタを扱う。

 

 

そのネタの中で複合キーワード

の記事を書くことによって

競合を低くしアクセスを集める。

 

 

これが

ニッチ(スキマ)を狙うという

正しい考え方。

 

 

また、検索ボリュームが少ない

ネタやキーワードでも

物販にむずびつきそうなものは

狙っていきましょう。

 

 

少ないアクセスでも成約し

大きな報酬があげられる可能性が

あるから。

 

 

ここら辺の考え方がしっかりできていれば、

トレンドアフィリで全く稼げない

とかは考えにくいですよ^^

 

 

是非、トレンドアフィリエイト実践者は

参考にしてみてください。

 

 

それでは熊田でした。

 

 

 

 完全無料のネットビジネス講座を行っています。
今の収入だと将来が不安。  
今の生活に不満がある。
どうしても収入を増やしたい。 
こういった人は是非参加してください。
日々有料級の稼ぐ情報を発信しています。
また
期間限定でマニュアルを無料で配布しています!!
興味のある方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓      

-トレンドアフィリエイト
-, , ,

Copyright© 脱サラするためのネットビジネス講座 , 2019 All Rights Reserved.