ブログ

無料ブログとワードプレス比較!断然ワードプレスをおすすめする理由!

更新日:

 

どうも熊田です。

 

これからブログアフィリエイトを始めようとしているあなたは、こんな疑問を抱いてるのではないでしょうか?

 

無料ブログと有料のワードプレスはどっちがいいのだろう?

無料ブログと有料のワードプレスはどっちが稼げるのだろう?

 

初心者なら最初に誰もが考えることです。

結論から言いますと、断然ワードプレスをおすすめします。

あなたがしっかりと収益を上げていきたい、稼ぎたいと考えるならワードプレス以外に選択肢はありません。

 

なぜそこまでワードプレスをごり押しするのかを、無料ブログとワードプレスの違いなどを含めて紹介します。

この記事を読み終わったあなたは、無料ブログという選択肢は完全に無くなり、ワードプレスしか考えられなくなっているはずです。

 

無量ブログとワードプレスの違い

まずは無料ブログとワードプレスの違いのメリット、デメリットについて解説します。

それぞれのブログの特徴を知ることはとても大事なことなので、しっかりと読み進めていってください。

無量ブログのメリット

・無料なのでコストがかからない
・ブログ立ち上げ初期でも一定数のアクセスが集まる

 

無料ブログと言えば、

アメブロ、FC2、Seesaa、ライブドア、はてなブログなどがありますが、全て無料でブログを運営できます。

またブログサービス自体のドメインパワーがあるので、ブログ立ち上げ初期でも一定数のアクセスが集まります。

なので収益が早く出やすいのが無料ブログです。

無料ブログのデメリット

・SEOに弱いので検索結果の上位に自分のブログを表示させづらい
・デザインがしょぼい
・操作性が悪い
・商用利用ができないものもある
・運営側の余計な広告が出されるため、訪問者の評価が下がる
・運営者側の都合によりブログを削除される可能性がある
・ブログサービス自体が終わり、ブログがなくなってしまう

メリットよりもデメリットが多いのが無料ブログです。

 

SEO

ブログ立ち上げ初期は一定数のアクセスが集まる無料ブログですが、中長期的に見るとアクセスは集まりづらいです。

なぜなら無料ブログはSEOに弱いため、検索結果の上位に自分のブログを表示させづらいからです。

SEOとはグーグルやヤフーの検索結果に上位表示させる力だと思ってください。

よくSEOに弱いなんて会話を聞くことがあると思いますが、それは上位表示する力が弱いということです。

ブログにアクセスを集めるということは、つまり検索結果の上位に表示させることなので、SEOに弱いということはアクセスを集めづらいということだと覚えておいてください。

 

例えばあなたが、『筋トレ やり方』という二語キーワードの記事を書いたとします。

そうするとこんな検索結果が表示されます。

この検索結果の1ページ目に自分の書いた記事が表示されないと、基本的にはアクセスは集まりません。

あなたも何かを検索したときは、1ページ目の検索結果しか読みませんよね?

無料ブログは、SEOに弱いという決定的な弱点があるということです。

デザイン性

無料ブログはテンプレートが決まっているため、どのブログもデザインが同じになってしまい、他のブログとの違いが出せません。

無数にあるサイトの中で自分のブログを見てもらうためには、最低限のデザインは必要になります。

商用利用禁止

無量ブログは商用利用が禁止になっているものもあるので、そういったブログは選択肢に入りません。

アメブロが商用利用禁止なのは有名ですね。

広告がスパム

無料ブログは運営会社の広告がバンバン出されるため、訪問者からすれば気持ちのいいものではありません。

 

クリック報酬型または成約報酬型アフィリエイトをするにも、運営会社が出す広告が収益の邪魔になることは想像つきますよね?

せっかくブログにアクセスを集めたのに、運営会社の広告がクリックされてしまっては、運営会社に無料奉仕しているのと同じです。

まあ、世の中の無料ブログサービスを使ってるほとんどの人がそうなのですが...

それだけは勿体なさすぎますから。

ブログ削除のリスク

無料ブログは記事の内容によってはペナルティーをうけることがあります。

ペナルティーをうけた場合は、運営会社から記事修正の依頼がくるのですが、もしこの修正依頼に気付かなかった場合はブログを削除されてしまいます。

もし削除されたブログに、記事を100記事200記事と入れていたらどうでしょう?

その時のヘコミ様は想像を絶すると思いますよ。

また、ブログがペナルティーをうけないように細心の注意を払っていたとしても、ブログサービス自体が終了する場合があります。

 

このように無料ブログにはメリットを遥かに上回るデメリットがあるということです。

以上のことを覚えておきましょう。

 

ワードプレスのメリット

・SEOに強いため検索結果の上位に自分のブログを表示させやすい
・ドメインにパワーがつくため検索結果の上位に自分のブログを表示させやすい
・自由にデザインを変えることができる
・拡張機能がついているため自分の使いやすいような設定が簡単にできる
・ブログ削除のリスクなし

 

SEO

ワードプレスは本当にSEOに強いです。

しっかりとSEOを意識した記事の書き方をすれば、上位表示はバンバンできます。

当然ライバルが強いキーワードは簡単にはいきませんが...

またワードプレスは独自ドメインを使っていくため、訪問者にとって価値のある情報を提供し長く運営するほど、ドメインに
パワーがつき上位表示しやすくなります。

例えば、

ブログの記事数や記事の質が同じAというブログと、Bというブログがあった場合は、運営歴が長いブログが上位表示されます。

じゃあ無料ブログはどうなるかというと、独自ドメインのようにドメインにパワーがついていくわけではないので、ある程度
運営歴があるワードプレスのブログが上位表示されます。

 

デザイン性

ワードプレスはデザイン面でも無料ブログを遥かに凌ぎます。

ブログのデザインは最低限あればいいというのが個人的な考えですが、やはり無料ブログとワードプレスでは、ワードプレスがはるかにデザイン性が高いです。

もし同じ内容の2つのブログがあった場合、あなたはデザインがキレイなブログと平凡なデザインをしたブログ、どちらから商品を買いたいと思うでしょうか?

当然キレイなデザインのブログから商品を買いたいですよね。

最低限のデザイン性を確保するためにもワードプレスは必須なのです。

カスタム性

ワードプレスにはプラグインという拡張機能がついているため、ブログを簡単にカスタムできます。

例えばアドセンス広告を記事に貼る場合、無料ブログだと全部手動で広告を貼らなければいけません。

しかし、ワードプレスならプラグインを入れて一度設定してしまえば、記事をかくたびに手動でアドセンス広告を貼らなくてすみます。

プラグインにはこういった作業時間を短縮してくれる機能や、HTMLやCSSをいじらなくてもブログをカスタムできる機能があります。

もし無料ブログでワードプレスと同じようにカスタムしようとしたら、素人ではまず無理です。

そもそもそんな無駄な時間がもったいないですから。

 

ブログ削除のリスクなし

ワードプレスで作ったブログは削除されることはありません。

なので、あなたが頑張って作ったブログは資産として半永久的に残っていきます。

ただ気をつけてほしいのが、ドメインの更新です。

ドメインは一年契約なので、一年ごとに更新をしなくていけません。

期限までに更新をしないと通常よりも更新代が高くなりますので、ドメインの更新は期限内にすませましょう。

 

ワードプレスのデメリット


・ブログ立ち上げ初期は全くアクセスが集まらない

・多少コストがかかる

 

アクセスが集まるまでに時間がかかる

個人的には、ワードプレスのデメリットはこれだけです。

 

ワードプレスは独自ドメインを使っていくのですが、独自ドメインはブログ立ち上げ当初はアクセスが全くと言っていいほど集まりません。

それは検索結果の順位を決めるグーグルのアルゴリズムが関係しています。

グーグルは様々なデータによって検索結果の順位を決めるのですが、その順位を決める計算式のことをアルゴリズムと言っています。

※アルゴリズムについては、また別の記事で詳しく紹介します。

で、グーグルのアルゴリズムはドメインの運用歴が長い方を優先的に上位表示させるようになっています。

やはり昨日、今日できたブログよりも、数年間運営されているブログの方が信頼が高いということです。

グーグルの使命は検索者に有益な情報を提供することなので、運営歴の長い信頼できるブログを上位表示させるわけです。

つまり、新規の独自ドメインで立ち上げたブログはグーグルからの信頼が全くない状態なので、記事をかいても上位表示されずアクセスが集まらないのです。

ただ一度ドメインにパワーがつくと面白いように上位表示でき、アクセスが安定して集まるようになるので、ワードプレスを使うことは長期的に見ればメリットしかありません。

 

コストがかかる

ワードプレス自体にはお金はかかりませんが、

ワードプレスを使うにはサーバーを借りて、独自ドメインを取得しなければいけません。

なので、

・レンタルサーバー代
・ドメイン代

の費用がかかります。

ただどちらも年間で見ても、ほぼあってないような費用しかかかりません。

レンタルサーバー代

Xサーバー(このブログで使っています):月/1000円x12=年/12.000円

もっと安いレンタルサーバーもありますが、安いサーバーは機能もそれなりなので、本気で稼ぐなら優れた機能を持つXサーバーがおすすめです。

ドメイン代

お名前.com(このブログで使っています):年間約1000円

ドメイン代はcomやjpなどで費用が変わってきますが、comなら年間約1.000円で使えます。

またxyz,siteなどは年間30円で使えますので、そういったドメインを選べばほぼタダも同然です。

レンタルサーバーとドメインを合わせても、かかる費用は多く見積もっても15.000円程度です。

月額にすれば、1.250円です。

この程度のコストではデメリットでもなんでもありませんね。

全く収益がでてない初心者さんでも、このくらいの費用は先行投資だと思ってケチらない方が絶対いいですよ。

 

断然ワードプレスをおすすめする理由

無料ブログとワードプレスの違いを読んだあなたは、ワードプレスのほうがいかに優れているかが分かったのではないでしょうか?

ここからはさらに僕の体験を含めて、ワードプレスをおすすめする理由をかいていきますね。

僕は某教材にあるとおり無料ブログで、ごちゃまぜブログを運営したことがあります。

ごちゃまぜブログとは、ジャンルにこだわらず様々なネタ、ジャンルを扱っていくブログで、主にグーグルアドセンスを主体に収益化していくブログのことです。

で、大量のアクセスが集まりやすい芸能人のネタなどを扱うことが多いのですが、無料ブログでは全然上位表示することが出来ませんでした。

なぜなら現在ブログアフィリエイトを実践しているライバルたちは、ほとんどワードプレスを使っているからです。

ワードプレスで作ったブログばかりのこの時代に、無料ブログでは到底上位表示をすることはできません。


断言します

これがワードプレスを断然おすすめする理由です。

あなたがブログで稼いでいくには、ライバルに勝つためにワードプレスを使う以外にないということです。

 

まとめ

無料ブログとワードプレスの違いや、ワードプレスをおすすめする理由を紹介しました。

もう一度まとめると

無料ブログの欠点は主に5つ、


・SEOに弱い

・デザインがしょぼい
・カスタムできない
・運営会社の広告がバンバン出る
・ブログ削除のリスクがある

逆にワードプレスのメリットは4つ

・SEOに強い
・デザイン性が高い
・容易にカスタムできて使いやすい
・ブログ削除のリスクがない

また、ブログアフィリエイト実践者のほとんどがワードプレスを使っているため、そもそも無料ブログではライバルに勝つことが不可能です。

ライバルに勝ってブログで稼ぐためには、無料ブログではなくワードプレスを断然おすすめします

多少ワードプレスになれるのには時間がかかりますが、使っていけば徐々に慣れていきますので、ワードプレスでしっかりと資産になるブログを使っていきましょう。

 完全無料のネットビジネス講座を行っています。
今の収入だと将来が不安。  
今の生活に不満がある。
どうしても収入を増やしたい。 
こういった人は是非参加してください。
日々有料級の稼ぐ情報を発信しています。
また
期間限定でマニュアルを無料で配布しています!!
興味のある方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓      

-ブログ
-,

Copyright© 脱サラするためのネットビジネス講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.